« 堺・深井中野酒本店様ご一行様、蔵でバーベキュー(7月29日) | トップページ | 今月の商品のご案内 森喜だより8月号 »

初呑切り(8月3日)

はつのみきりって言います。呑はタンクからお酒を出すところ。呑切りは呑みを切るでお酒を出すこと、初呑切りでタンクからお酒を初めて出すと言うことです。(写真が呑です。)

P1010797

もともとは夏の暑い時期に、呑を切り、利き酒してタンクの中のお酒が順調かどうか?特にお酒を腐らす火落ち菌が出ていないか確かめることが目的でした。今はタンク貯蔵もありますが、瓶貯蔵もありますので、呑を切るとは限りません。

8月3日伊賀地区の初呑切りがありました。

伊賀の蔵10軒が23BY(先冬仕込んだ)のお酒を持ち寄り、利き酒します。酒の優劣を決めるのではなく、主に熟成ぐあいや酒質を判断してもらいます。

うちのお酒

P1010668 P1010672

先生方の利き酒の様子

P1010678 P1010683

個別講評

P1010687 P1010689

技術勉強会

P1010693 P1010694

懇親会

P1010700 P1010702

|

« 堺・深井中野酒本店様ご一行様、蔵でバーベキュー(7月29日) | トップページ | 今月の商品のご案内 森喜だより8月号 »

日本酒」カテゴリの記事

酒造り」カテゴリの記事

コメント

結果気になります

投稿: saladman | 2012年8月 7日 (火) 15時15分

saladman様 だいたいは若めでしたが、結構早く飲めそうなものもありました。

投稿: もんど | 2012年8月11日 (土) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192317/55355310

この記事へのトラックバック一覧です: 初呑切り(8月3日):

« 堺・深井中野酒本店様ご一行様、蔵でバーベキュー(7月29日) | トップページ | 今月の商品のご案内 森喜だより8月号 »