« 月のほほえみ(8月1日) | トップページ | 山田錦 »

初呑切(8月4日)

昨日、伊賀の蔵合同の初呑切がありました。場所は津の三重県酒造組合。

初呑切。はつのみきりです。呑みはタンクのお酒を出す蛇口みたいなもの思って下さい。呑切は呑みからお酒を出すこと。初呑切は初めてタンクからお酒を出すこととなります。通常お盆前後に、その年に仕込んだお酒の異常を確認すること(特に火落ち菌。酒を腐らす菌。Lactobacillus fructivoransなど乳酸菌の一種)と熟成の度合いを確認するのが目的です。

P1080875 P1080877

各蔵のお酒を利いていきます。瓶火入れの酒、熟成酒、生酒も出てます。

P1080879

先生方の個別指導

P1080881

終了後、懇親会。ほっこり屋さんと言う津駅近くの店。

P1080884

その後、寅とさくらによらせていただきました。

さやかちゃん、元気です(^_^)

P1080886

|

« 月のほほえみ(8月1日) | トップページ | 山田錦 »

日本酒」カテゴリの記事

酒造り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192317/52401033

この記事へのトラックバック一覧です: 初呑切(8月4日):

« 月のほほえみ(8月1日) | トップページ | 山田錦 »