« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

21BY(平成21酒造年度)の造りスタート

今日は21BYの造りのスタートです。

こちらは精米60%の阿波山田錦。

うーん少しひび(胴割れと言う)が(^_^;)

P1030534

もと(酒母)麹の米洗いです。

P1030535 P1030536

P1030537 P1030538

明日は初蒸し。蒸し米の麹室への引き込み、床揉み(麹カビを蒸し米につける作業)、きりかえしなどの作業があります。

私は朝の作業を終え、北海道・室蘭のお酒の会へ行きます(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

居酒屋 山登(10月24日)

10月24日やきや新八さんを後にして、都営新宿線森下駅近くの山登(03-3635-7504)さんへ

P1030487

待ち合わせたあきつちゃん、遅くなりました。

P1030496

こちらはほぼ満席。ビール一杯飲んでからは純米酒、純米酒(^_^)

ちなみにこちらの日本酒はすべて純米酒です。

結構ハイピッチです(^_^;)

お料理の一部

P1030488 P1030489

P1030490 P1030491

(株)ニシザワさんの孝男ちゃんも来てくれました。

P1030492

こちらはさんま飯。こちらの一番の売りです。

P1030493 P1030494

無茶苦茶旨い!

ちなみにサンデー毎日10月25日号39ページに掲載されています。

山登の市原さん夫婦。もう15年程のおつきあいだと思います。

P1030495

またお邪魔します。少し飲み過ぎたかな?

翌日25日は神亀酒造の小川原専務を訪ねました。

猫屋敷ならぬ猫部屋撮りそこねた(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やきや新八(10月24日)

10月24日やきや新八に初めてお邪魔しました(9月11日オープン)。

P1030478 P1030479

場所は有楽町ガード下。数寄屋橋交差点と帝国ホテルの間位でしょうか?

土曜日と言うことで、お客様は少なめ。

店内はこんな感じです。

P1030480 P1030481

P1030482 P1030483

P1030484

一人で行ったのですが、オーナーの佐久間さんも駆けつけて一緒に飲んでいただきました。

店は神田・新八や新八・新丸ビルに比べて昭和風?お安い感じですが、

しっかりお料理もあり、日本酒も充実しています。

つぎがあったので時間がなかったのですが、今度はゆっくりお邪魔したいと思います。

佐久間さんはじめスタッフの方々

P1030485

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お蕎麦の会(10月18日)

10月18日久しぶりの蔵イベントお蕎麦の会がありました。

今回は上野の韓国料理将軍さんにご招待をいただいたときに、名張の鈴木さんと

お話しして実現しました。

開始前の蕎麦の準備。皆さん玄人じゃないですよ。

P1030445

P1030448 P1030449

P1030450 P1030451

酒、座席セッティング完了(^_^;)

P1030453 P1030455

P1030459

お蕎麦と酒メニュー

P1030460 P1030463

会の様子

P1030462 P1030465

P1030469 P1030467

P1030472

蕎麦を茹でる様子 

P1030470 P1030471

美味しくいただきました蕎麦と酒はやっぱりいいですね(^_^)

お土産にいただいた彦にゃんどら焼きとジョン

P1030475 P1030477

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈り(10月12日)

10月12日家の山田錦の稲刈りでした。

お知らせしたように台風18号の影響でこけました。

P1030368

こけがひどいところは手刈りで。

P1030369 

稲刈り開始。田圃の大きさは約五反、N尾さんがコンバインで刈ってくれます。

P1030370

今回は中京テレビさんの取材スタッフも来られています。

たまった籾を袋に送ります。

P1030378

籾。

P1030379 P1030380

時々手狩り

P1030382

鈴鹿から、ご馳やの綾ちゃんが昼ご飯をデリバリー。ありがたいm(_ _)m

なお鈴鹿のY田屋様、はるばる藤沢のTや様もご一緒です。

何故か、米でなくパンになりましたが(^_^;)

P1030386

P1030388

やや退屈でおねむの二人

P1030393

ラストです。

P1030396

最後に手刈り分の残りを

P1030398

袋へ超満タン。

P1030399

終了。

P1030400

私は籾をトラックでN尾さん宅へ移動。

P1030402 P1030405

乾燥機へ

P1030406

帰ってと○ぎや平○さん、理恵ちゃんと日帰り風呂へ行った後、

家で宴会?

というより自然に感謝のなおらい。

P1030407

中京テレビ本多小百合アナウンサーも

さやかちゃんも美人は絵になりますなー(^_^;)

この後さやかちゃん、爆睡(^^;)

稲刈りと取材で休みなし、お疲れでしたm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

徳島・阿波山田錦の視察(10月9日)

会の翌日、阿波山田錦の視察へ。

JA阿波で説明を受け

P1030315 P1030316

田圃視察

P1030318 P1030328

P1030329 

O専務は田圃仕様(^_^;)

P1030326

中にはこんな田圃も

P1030334

奥専務の真剣な様子(こんな写真もたまには載せます(^_^;))

P1030340 P1030341

P1030343

穀類乾燥調整施設へ

P1030347

色選別装置

P1030348

籾をとる装置と調整盤

P1030350 P1030351

乾燥装置

P1030357

特等の米??(新八・愛ちゃん)

P1030354 P1030356

土柱へ。

P1030361 P1030362

O専務、O常務に引き留められましたが、家路へ

帰りの明石海峡大橋。

P1030364   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島・おおさかやさんの会(10月8日)

10月8日台風被害も何とか最小限だったので、

おおさかやさんの会へ徳島へ向かいました。

行きの明石海峡大橋

P1030265

徳島駅前のポスト。阿波踊りの銅像が上に。

P1030266

会場渭水祥雲閣へ到着。きき酒タイムです。

P1030267

隣の渭水苑でお茶を

P1030268 P1030271

ここは懐石料理のお店です。和風のりっぱな建物で庭も落ち着きます。

P1030273 P1030274

P1030277 P1030278

P1030279

お値段もリーズナブルみたいでこちらで会をするのもいいかなと思いました。

脱線修正(^_^;)

酒の会。開始前挨拶。(右は大坂さん)

P1030282 P1030283

抽選で各蔵元が テーブル席へ

P1030284 P1030285

神亀・小川原専務の乾杯

P1030286

途中で蔵元は席替え

P1030288 

お見送り

P1030291

閉会後、二次会おでん阿田一代へ

P1030293 P1030294

徳島の夜はスイーツ!?

豪華○連発(^_^;)

P1030295 P1030296

P1030299 P1030300

P1030305

まるで宴会状態でした(^_^;)

いつもの焼き鳥・鳥夢へ

と思ったのですが、オーダーストップ。

よく見たら日が変わってました(^_^;)

P1030314

最後に、奥専務と徳島ラーメンの店へ寄りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風18号(10月8日)

10月8日未明、台風18号がほぼ直撃しました。

家は家屋の被害は雨漏りなどで大きくはなかったのですが、

さすがに田圃の稲は倒れてしまいました。

こちらは前日7日の山田錦の田圃。

P1030254 P1030255

8日朝の様子

P1030258 P1030259

近くの小川

P1030257

近くでは避難勧告が出るほど台風でしたが、

何とか予定の12日に刈れそうです(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関西末広会打上(10月6日)

10月6日関西末広会の打上がありました。

まずは来年9月12日開催予定のホテル日航奈良の視察。

こちらは1つを4つに区切った部屋

P1030177 P1030178

夕方、打ち上げ会場の遊景の宿平城へ移動。

P1030179 P1030180

奈良の食材を使ったお食事をいただいた後、部屋で二次会。

P1030191 P1030193

午前2時頃、ようやく解散。

楽しい夜でした。

翌日、朝解散。

P1030194 P1030197

私は七本槍・富田君と久保君の先導で久保本家酒造を

見学させていただきました。

P1030198 P1030251

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤沢シェンロンの会(10月3日)

もんどは参加していませんが、藤沢TやH井氏からより画像が送られてきました。

Dsc00688

約30人位で20升位飲まれたみたい、用意した酒が足りなくお店の酒も

出されたみたいです(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

志摩へ(10月3日)

昨日になってしまいましたが、

秋が旬!!三重三昧!!’09 と言う

べんのやさんの会へ行ってきました。べんのやさんは三重県の酒に特化してお酒を売られている酒屋さんです。

参加蔵元は9軒すべて三重の蔵元でした。

なお、デジカメを忘れたので携帯による撮影ですm(_ _)m

開始前準備

Dsc00677 Dsc00676

家の出品酒

Dsc00675

会の様子

Dsc00674 Dsc00673

Dsc00672

三重の酒に特化したべんのやさんの会は

3年でここまでやった

彼の熱心さ、情熱、向上心を感じる素晴らしい会であった

と思います。

反省会でも率直に改善点をお蔵に求めておられました。

今まで、私が参加した形の会とはまた違いますが、陰ながら?!

彼の情熱に敬意を表し、応援したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神宮菰樽奉納

今日は日本酒の日です。

三重県酒造組合では今年初めて、この日にちなんで神宮菰樽奉納をさせていただきました。神宮はお伊勢さんのことで、こちらは内宮です。

宇治橋手前衛視見張り所に午前8時半に三重県の酒蔵が集合。

P1030112

法被を羽織り、菰に竹を入れて出発準備。

P1030115 P1030119

P1030120 P1030124

T橋さんは東京から強力な助っ人を(^_^;)

P1030117 

出発。N井君の頭やっぱり目立ちますね(^_^;)

P1030125 P1030126

P1030129

奉納樽を飾る所へ無事到着。

P1030131 P1030132

神楽殿横でしばし休憩。なお正式参拝ですので少なくともスーツが基本です。

P1030135

この後

御酒殿(みさかでん)祭へ

P1030137

本殿で祈祷。

P1030140

神楽殿でお神楽奉納

P1030141

なおらいを頂戴しました。

写真を載せませんが、美味しかったですよ。

P1030142

こちらは内宮のいる鶏。

P1030147

樽も綺麗に飾っていただきました。

P1030149 P1030150

こちらが来月3日から渡れる新宇治橋です。

P1030151 P1030152

その後、一緒に樽を担いだ次男とT橋さんとおかげ横町を散策?

折角ですから外宮へも参拝。

P1030158

こちらは外宮の池にいた亀

P1030157

なかなか厳かな経験をさせていただきました。

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »