« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

出所 おめでとうございます。

安田屋のご主人が出所(退院)されたそうです。

詳しくはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本酒卍がための会(5月17日)

5月17日昨日、日本酒卍がための会へ行ってきました。

場所は通天閣近くの新世界ルナツトリート

P1010138

大阪の地酒に熱心な居酒屋さん9店とご指名の9蔵が、それぞれ得意の料理を持ち込み

それぞれの酒に合わせ、お客様に飲んでいただく会です。

準備の様子。

P1010139  P1010140

P1010142

家は味酒かむなびさん。

(^_^;)

P1010143

よく見れば(^_^;)

P10101431

梅図かずお風。凝ってます。奥様作。

10時開場。蔵元紹介(写真は冨田君)

P1010144 P1010145

こちらはかむなび店主伊戸川さん制作の活性濁り開栓ショーパフォーマンス装置?(^_^;)

P1010146

開栓後。

P1010147

動画もとったからYOUTUBEかにこにこ動画に投稿しようかな?

かむなびさんの出品料理。

P1010148

P1010149 P1010150

計6回開けました(^_^;)

P1010151

雨でも・・・酒を飲む。

P1010152

第2部スタート午後3時前。お客さん集まってます。

P1010154

第2部も盛況

P1010155

盛況の内に午後6時終了。片付け。

P1010157 P1010158

通天閣にもネオン

P1010161

打ち上げスタート。村岡組長の音頭で乾杯(とりあえずビールで)

P1010162 P1010163

まだまだ一緒に飲んで楽しい写真をアップしたかったのですが、8時間立ちっぱなしで

疲れてしまい、8時過ぎに帰らせていただきましたm(_ _)m

面白い試みの楽しい会でした。皆様とくにかむなびのスタッフの方ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

永井先生の喜寿を祝う会(5月16日)

5月16日大学時代の恩師である永井史郎先生の喜寿を祝う会へ行って来ました。

場所はホテルニューオオタニ大阪

先生とその講座門下生(当時の広島大学工学部発酵工学第3・4講座)約90人程が集まり、懐かしい顔ぶれと約30年若ぶりに再会しました。

見た目変わってない人が多かったのですが、それぞれに悩みを抱えながらも活躍され勇気づけられました。

P1010127

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は四日市へ

末広会の燗酒の会の視察とタカハシ酒造さんの蔵見学に行って来ました。

午後2時過ぎタカハシ酒造さんへ

P1010087

直売場綺麗です。

P1010092

蔵内は世界発信禁止と言うことで。

でもこれだけは

P1010076

熱伝導防止ワニってことで(^_^;)

記念撮影。

P1010089

午後5時。会場候補地ロワジールホテルへ

P1010094

燗酒に併せて試食しました。(私は車だったのでお酒は飲まず)

その後。某メジャー系喫茶?へ

大阪の某蔵元。やっぱりスイーツ(^_^;)

P1010106

奥様へ アーン(^_^)

P1010107

いつも仲のいいご夫婦で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

緊急告知?その2 東武百貨店・船橋店 試飲販売

5月14日~5月19日まで

東武百貨店・船橋店酒売り場

家の酒の試飲販売があります。(JR、東武野田線、京成、船橋駅)

14、16日はあきつちゃん、15日は理恵ちゃんが立ってます。

いろんな酒を用意してますので

是非、是非来て下さいね!!

こちらは今の山田錦作付け用田圃の様子

しろかき(水を入れて耕す)を終えたところです。

P1010057

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク、皆様はどうお過ごしになられましたか?

家はこの期間中は東武百貨店池袋店で売り込みもあり(前田君、あきつちゃん、理恵ちゃんご苦労様m(_ _)m)、

出荷や草刈りなどをしておりました。

こちらは草刈り途中(5月3日)

Dsc00653

こちらは草刈り をして田圃を耕した後(今日)

P1010052

3日の午前中、近くの長谷製陶さんの陶器祭りに行って来ました。

P1000961 P1000962

P1000963 P1000965

蔵は4月末で瓶詰め、火入れなどをほぼ終え前田君や森田さんは帰りました。

静かになった蔵です。

P1010053

でも、まだ酒袋洗い、麹蓋洗い、一部瓶詰めが残ってます。

それが終われば、山田錦の田植え、草刈りに備え準備しなくてはなりません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »