« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

摂津方面へ

昨日は摂津方面へ行ってきました。

まずは守口へ。名阪国道、西名阪道が混んでいるみたいなのでR163でちんたら。

こちらから木津までは木津川の添って行きます。一旦R24から奈良方面に入って学園都市を通って、生駒、四条畷を経て守口へ。実走距離は60kmなんですが、時間はかかります。

昼過ぎ、立花酒店( 大阪府守口市大久保町5丁目46-21、06-6903-1256 )さんへ到着。

P1020919

ありがたい。ポスター飾っていただいてます。少し色褪せてますかな?代わりを送らないと。

P1020916

左側のエアコン18度設定だそうです。火入れのお酒にはいいのですが、体はきついですよね。でも皮下脂肪を蓄え(冗談です(^_^))頑張ってます大野さんはm(_ _)m(ちなみにこちらのブログ

P1020918

店内

P1020916_1 P1020917

ふと、反対の面のきもとのどぶ(奈良県宇陀市久保本家)に目をやると18BY +13~+20.5 なんじゃこら。

と思いながら買うの忘れた。

P1020920

ゆっくり素晴らしいお店に変えてってくださいね。

で、東大阪に移動

酒のかがわ(大阪府東大阪市南上小阪9-1、06-6724-4802,)さんへ

P1020929

入ってすぐ左 なぎげなく

P1020924

素晴らしいですね、

賀川さんとお父様

P1020925

賀川さんはおとなしめで物静かな方ですが純米に賭ける情熱は凄いです。その頑固さはお父様譲りなのかな?

いつもは綺麗で可愛いい奥様と仲良くおられますが、今日はお買い物で居られません。

P1020927

頑張っていただいてますm(_ _)m

P1020926

店内

P1020921 P1020922

この後、茨木市の酒のにしじまさんにもお邪魔したのですが、お留守でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鈴鹿へ

昨日、配達に行って来ました。行き先は安田屋(三重県鈴鹿市神戸6丁目2-26 TEL 0593-82-0205 )さん。このブログには何回か登場していただいている酒販店さんです。

Dsc01217

この方はみのきでしたっけ?間違ったかな(^^;)

そう、歌って踊れる酒の会の味の輪会仕入部長のお店です。彼はるみ子の酒の販売を始めた平成4年からのつきあいで確か当時未成年だったと思います。

主は但馬方面の蔵に行っているらしく留守みたいです。奥様の許可を得て早速撮影開始。

P1020901P1020900

うーん 彼のつきあう酒蔵も変な所が多い様ですが、焼酎蔵もその様です(^_^;)

P1020902

こちらはミニチュア版純米御輿、味の輪会スタッフが仕事の合間に作った力作です。

ちなみに純米御輿(一番上の写真)は今年度の会で解体された様です。

P1020903

で、こちらは奥様。旦那さんが外でおいしいものを食べている間にしっかりお店を切り盛りされています ^^;

お店の中

日本酒の品揃えはなかなかです。

P1020904 P1020907 P1020909

撮り忘れましたが、焼酎もなかなかです。

店のレジ横と言うか入り口に、確か かわいい亀がいたのですが....

P1020913

おうちでこんなに大きくなって飼われていました。

と言うことで、少々茶化しましたがありがとうございました。

主抜きのお店のフルメンバー 奥様、お母様、服部君

P1020915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純米燗酒の会 大阪、名古屋、神戸

これから夏、秋にかけて純米燗酒の会にもんどは参加します。

どれも日本全国の蔵が燗に向く酒を持って集合しますので、是非ご参加下さい。

まずは7月22日 純米燗・夏の宴  リーガロイヤルホテル大阪 こちらはリーガロイヤルホテル主催の会です。

次に8月5日 なごや純米燗  名古屋東急ホテル こちらは なごや純米燗 実行委員会 (酒屋さん、消費者)主催の会です。

次に9月9日 神戸モード純米燗酒劇場  ホテルオークラ神戸 こちらはもんども会員の 関西末広会 主催の会です。企画から関西の造り酒屋、酒販店の仲間で手作りでやってます。

詳しくはそれぞれのホームページにリンクしておりますのでよろしく御願いします。

9月にはまだ未定ですが東京で燗酒の会も参加予定しております。

これからも酒販店さん、消費者主催の会も紹介して行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥羽・伊勢へ

昨日行って来ました。造りが終わると、次の造りが始まる10月頃まで、日頃ご無沙汰しています酒販店様にできるだけご挨拶に行かせていただきたいと思ってます(と言ってもなかなかお邪魔できないんですが(^^;))

まずは鳥羽の酒のもりしたさん。

P1020873 P1020874

店内

P1020871 P1020872

やさしく芯の強い森下旦那様と元気印の奥様を中心に切り盛りされてます。

P1020870

鳥羽は志摩への入り口です。ホテルや民宿が集中する観光地。森下さんの配送はそんな所が中心です。森喜とはもう10年以上お付き合いいただいてます。

次は伊勢の二光堂さんへ

P1020883

こちらはお伊勢さん(内宮)からおかげ横町に入って左から2番目のお店です。4代続くお土産物屋さんです。

寶来亭(ほうらいてい)と言うお食事処を併設しており、特に松阪ステーキ丼が美味しいです。こちらで「るみ子の酒」や地ビール 伊勢・角屋麦酒などが飲めます。

P1020878

店内

P1020880 P1020885

ダミーを置いて、酒はすべて冷蔵していただいています。無濾過生原酒から古酒まで幅広くおいていただいています。伊勢はこちらだけにおいていただいているので、地元の方も結構、買いに来ていただいている様です。

P1020881 P1020882

社長の外村さん。穏やかでやさしい方です

P1020879

ちなみに、伊勢や鳥羽は同じ三重県だし近いじゃないと思うかも知れませんが、実は鳥羽までは家から100kmぐらいあります。100kmですと西に向かうと大阪を通り越して神戸くらいまで、東に向かうと名古屋を通り越して豊田ぐらいまで行きます。そうなんです。三重県は南北に長いのです。

三重県の南の端まで(例えば新宮)行こうとすると何と200kmを超えると思います。西に向かえば浜松あたりだと思います。

家からは高速がメインになりますので1時間半程です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14番目の月

と言うお店を甲府の依田酒店さんが14日にオープンされました。

山梨らしいおいしい料理を提供することをコンセプトにしたお店らしいです。

お近くの方は是非。もんどもできるだけ早く訪問したいと思っています。

14th_moon

「十四番目の月」

電話:055-236-3117

住所:甲府市丸の内2-2-6

甲府駅南口駅前すぐ。東横イン「甲府駅前』隣、ファミリーマート横入る。

営業時間:午後5時~午前0時(オーダーストップ午後11時)

定休日:日曜・祭日

お店の立ち上げからの様子はこちらのブログを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は堺へ

行ってきました。深井中野酒本店さんが「ささら」と言うお店を4月にオープンされたのですがまだ行けてなかったのです。

まずは本店さんを訪問

P1020833 P1020841

店のショウウィンドには家の酒の説明を書いていただいてます。

P1020840

店内の様子

P1020835 P1020837

P1020834

今回はいつも仲良くさせていただいてます秋鹿の奥夫婦とご一緒させていただきました。

左は専務の中迫君です。

P1020838

それから、深井駅前の支店に移動

P1020846 P1020848

店内の様子

P1020850 P1020852

酒器も売ってます。

P1020853

で、目的の「粋肴旨酒 ささら」さん(大阪府堺市深井清水町4034 2F 072-279-0086 泉北高速鉄道深井駅の真ん前です。)へ

P1020844

お店の中

  P1020854 P1020855

P1020856

カウンターだけですが、渋くていい感じです。ミニ燗すけ(燗をする道具)が並んでますね。

純米酒をいろいろ飲めるお店で五勺(90ml)からオーダーできます。もちろん燗も。

お料理も旬の肴(お刺身や山菜など)を工夫され美味しかったですよ。

奥さんの奥様と

P1020857

こちらは出発する前近鉄伊賀神戸駅で、白つつじ(だと思いますが)綺麗でした。

P1020830 P1020831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョンが来て1年

ジョンが家に迷い込んで来て1年になります。

前にも書きましたが、私は猫派ではなく犬派だったのですが、野良猫の群れにジョンと目が合って、私に動じないので、何故か飼うようになりました。犬は代は変わって、20年近く飼ってますが、猫を飼うのは初めてです。

猫を飼ったことがないのでどう対処したら良いかはじめはわからなかったのですが、ぐうたらで、外に出たいときや餌がほしい時だけすり寄ってくる気ままな動物とは思いませんでした。

で、バカな飼い主の写真を

昨年5月来て間もない頃です。

Dsc02314

8月末まだまだ凛々しい?

P1000281

10月末

P1000549

1月。何か肥えて来ました。

P1010572 P1010774_1

4月末 また肥えた、メタボリック進行中(^_^;)

P1020796 P1020797

おつきあいありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

永谷正治先生

永谷正治先生が5月5日にご逝去されました。

先生はもともと発酵工学の教授で、広島大学工学部発酵工学科の私の大先輩でもあります(私は出来は全然だったですが(^_^;))。

ここ20年位山田錦の生育に力を注がれ、徳島山田錦の指導を中心にあちらこちらで指導なさいました。伊賀山田錦も、もともとは先生のご指導から始まった様です。

私のところではもともと美山錦を無農薬で栽培していたのですが「伊賀は山田錦を作るのに気候、土も最高である。山田錦を作りなさい。」とわざわざ足を運ばれご指導いただき、無農薬山田錦だけ使った「英(はなぶさ)」を販売するきっかけにもなりました。

昨年、上原浩先生がほぼ同じ時期にお亡くなりになりました。永谷先生にまだまだご指導いただきたいと思っていましたが残念です。

ご冥福をお祈りします。 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

伊賀焼・蔵出し市

皆さん、連休は如何でしたか?私はほとんど家にいて店番をしてました。

4日午前に伊賀市丸柱の長谷製陶さんの伊賀焼・蔵出し市に行ってきました。毎年5月2日から4日まで行われます。

P1020810 P1020811

地元企業の物産なども

P1020805

店内の様子

P1020806

長谷さんの母屋、藁葺きで渋いお住まいです。

P1020808 P1020812

少しですが買い物をして帰りました。

お祭りだから仕方ないけど、こういった陶器はじっくり、ゆっくり、手にとって見るのが一番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに

吉田君が来てくれました。彼は5年前に蔵で働いてくれた方で、結婚報告と披露宴の招待と言うことで。こき使ったのに、来てくれて、やはり嬉しいものです。

彼女はしっかりとした感じで、彼にはぴったりかな?すでに小遣い支給とか(^_^)

3月3日で入籍、7月7日に披露宴と言うことらしいです。ぞろ目、どうもパチンコはやめたらしい(^_^;)

P1020803 P1020802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »